HOME  >  花・自然  >  芝桜モデルコース「秩父夜祭コース」

芝桜モデルコース「秩父夜祭コース」

秩父夜祭コースPDF<4MB>


スポット1「亀の子石(御旅所)」

秩父市役所の南側にある秩父公園には鳥居が対になっている不思議な祠があります。秩父公園は別名「御旅所(おたびしょ)」といい、秩父夜祭の夜、御神幸行列とともに6台の山車が集結し、斎場祭という儀式が行われる神聖な場所です。建物の中心にある通称「亀の子石」は妙見様が乗る「玄武」という霊獣であり、東の青龍、西の白虎、南の朱雀とならぶ四神の一つです。


スポット2「秩父神社」

御創建より2,100年の歴史を誇る秩父地方の総鎮守。全国的に有名な秩父夜祭はこの秩父神社の例大祭です。秩父夜祭は12月に開催されることから地元では「冬まつり」と呼ばれています。


スポット3「秩父まつり会館」

12月2日、3日に行われる秩父夜祭の資料館です。秩父夜祭をプロジェクションマッピングや3Dシアターなどの映像や音で体験できます。笠鉾・屋台の展示の他、秩父夜祭の貴重な資料を間近で見ることができます。


スポット4「今宮神社」

武甲山伏流水(霊水)が湧き出ている秩父最古の泉「龍神池」と、推定樹齢千年以上といわれる、樹周約9mの大欅(ケヤキ)の「龍神木」が有名な神社です。毎年4月4日に執り行われる水分神事では、今宮神社から秩父神社に「水麻(みずぬさ)」が授与されます。この「お水」によって育った稲が秋になって無事収穫されたことの喜びとともに、感謝の気持ちを込めてこの「お水」を再び武甲山に戻すお祭り、これが12月3日の秩父神社の「秩父夜祭」です。


 

他の芝桜モデルコース

秩父銘仙コース

横瀬町絶景コース

アーカイブ

芝桜の開花便り
  • 秩父の動画集
  • パンフレット
Back to top

秩父観光なび

Menu