HOME  >  花・自然  >  絶景!!秩父の雲海

絶景!!秩父の雲海

秩父は周りが山々に囲まれた盆地のため、地表に発生した霧が溜まりやすいという特徴があります。また、雲海を観賞できるスポットが多く、様々なロケーションで雲海を楽しめます。標高が高い場所からは壮大に広がる雲海を眺めることができ、低い場所からは目の前まで雲が迫ってくる迫力ある雲海を観賞することが可能です。
また、市街地を覆うように雲海が発生するのも秩父ならではの魅力です。「天空の橋」や「天空の工場」、「雲海夜景」など楽しみ方は様々です。

雲海とは

雲海とは地表に濃い霧が発生し、標高の高い場所から見下ろすと雲の海が広がっているように見える神秘的な現象です。

雲海の発生条件
  • シーズンは春、秋(最も多いのは10月11月)
  • 早朝
  • 晴れ
  • 無風
  • 湿度が高い(雨の降った後など)
雲海の原理

湿度の高い日に放射冷却により地表付近の気温が下がることで空気が飽和状態に達し霧が発生する。その霧が風に流されることなくとどまり、標高の高い場所から見下ろすと雲海を確認することができる。

SNSで話題!秩父雲海の絶景をライブカメラで世界中にシェアしたい!

「都心から一番近い雲海」として注目を集め、SNS好きの若者たちによりブームとなっている秩父雲海。

この絶景を世界中にお届けしてまちおこしにつなげていくため、雲海の観賞スポットにライブカメラを設置しネットで映像を配信します。2017年10月18日より、寄付者限定で先行公開します!

秩父雲海カメラ

 

■寄附金について

この取り組みへの寄附金は埼玉県秩父市へのふるさと納税として扱われます。また、目標金額の達成有無にかかわらず、申し込み完了時点で寄附が行われます。

詳しくは「ふるさと納税エフバイジー」のHPをご覧ください。

 

Back to top

秩父観光なび

Menu