HOME  >  花・自然  >  芝桜モデルコース「秩父銘仙コース」

芝桜モデルコース「秩父銘仙コース」

芝桜銘仙コースPDF<4MB>


スポット1「ちちぶ銘仙館」

ちちぶ銘仙館は国の登録有形文化財に登録されており、養蚕業で栄えた秩父の絹織物である「秩父銘仙」ができるまでの工程を見ることができます。コースターを作る手織りや藍染体験もできます。(※体験は要予約)

入館料:一般210円

tel:0494-21-2112、公式サイトはこちら


スポット2「秩父神社」

 

御創建より2,100年の歴史を誇る秩父地方の総鎮守。ははそのもりに鎮座する御社殿の社殿彫刻の中でも、「つなぎの龍」・「お元気三猿」は有名。全国的に有名な秩父夜祭はこの秩父神社の例大祭です。


スポット3「黒門通り・買継商通り」

かつて秩父織物関連の建物が並んでいた2つの通りには昭和初期の雰囲気が残されています。両方をつなぐ路地「風の小路」もぜひ通ってみてください。


スポット4「秩父ふるさと館」

もとは大正時代に繁栄した銘仙問屋の建物です。現在は土蔵を活かした地域の物産展示販売や食事、夜はお酒が楽しめる観光拠点です。


 

 

他の芝桜モデルコース

秩父夜祭コース

横瀬町絶景コース

アーカイブ

芝桜の開花便り
  • 秩父の動画集
  • パンフレット
Back to top

秩父観光なび

Menu