HOME  >  まつり・歳時記  >  虚空蔵尊縁日

虚空蔵尊縁日

秩父十三仏の一つ、虚空蔵尊縁日です。地元では「虚空蔵さま」と呼ばれ親しまれています。虚空蔵尊は十二支の丑・寅年の守り本尊になります。本堂へ続く沿道にはだるまやお宝の市のほか露店が立ち並び、12日夕方から夜にかけて賑わいます。

 

令和3年虚空蔵尊縁日中止のお知らせ

令和3年1月12日・13日の虚空蔵尊縁日は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、中止となります。したがいまして、お札・お守りの頒布はありません。
また、だるまやお宝のお飾り等の露店も出店しません(縁日はありません)のでご注意ください。

開催時期
1月12日午後3時~(にぎわう時間帯は午後7時~午後10時)
1月13日午前9時頃~午後3時
場所
虚空蔵寺(秩父市上宮地町)
交通
秩父鉄道秩父駅下車徒歩15分
駐車場
有(50台)
場所:宮地グラウンド(関越自動車道花園ICから国道140号を秩父方面へ約45分)

虚空蔵尊縁日 マップ

Back to top

秩父観光なび

Menu