HOME  >  まつり・歳時記  >  浦山の獅子舞

浦山の獅子舞

秩父さくら湖の奥にある浦山の大日様の縁日に舞われる獅子舞です。秩父市内のほかの獅子舞とは異なり跳ねる動作が多く勇壮です。初日は大日堂で午前中「剣がかり」を、大日堂の納経所である昌安寺では「花がかり」「大狂い」が舞われ、午後に昌安寺の獅子が大日堂の獅子と合流し祈願物が行われます。二日目の午後3時頃まで引き続き祈願物が舞われ、午後3時からは耕地内の希望者の家に行き悪魔祓いが行われます。

大日堂は秩父十三仏霊場の一つで、未・申年生まれの守り本尊です。

開催時期
平成29年10月28日(土)・29日(日)
10/28…8:45~昌安寺 9:30~大日堂
10/29…9:30~大日堂
場所
浦山大日堂、昌安寺(秩父市浦山)
交通
■電車・バス・徒歩
秩父鉄道秩父駅、または西武鉄道西武秩父駅下車、西武秩父駅入口停留所より市営バス「ぬくもり号」利用約30分、バス停「浦山大日堂」下車
秩父市内バス路線図(ミューズパーク・影森・久那・浦山方面)
■車
関越自動車道花園ICより国道140号を秩父方面へ、県道73号経由約60分

浦山の獅子舞 マップ

Back to top

秩父観光なび

Menu