HOME  >  まつり・歳時記  >  千手観音信願相撲

千手観音信願相撲

令和2年の開催は中止になりました。

信願相撲の起こりは定かではありませんが、文政年間(1820年頃)四代目花籠親方のころに辻免状を受け、関東三辻相撲の一つとして栄える以前よりすでに始まったと思われます。(寛政年間ともいわれています。)

この時の免状はすでに焼失しましたが、現在のものは昭和32年花籠久光氏から受領したものです。

信願相撲は、毎年8月16日船川地区の千手観音様縁日に行われますが、身体健康の願をかけ、相撲を奉納するもので、一つの取組みを二番行い、行司は軍配を上げるが最初に勝ったほうが次には負ける勝負なしの取組みです。

開催時期
8月16日 10時~16時
場所
秩父市荒川(船川)地内 千手観音堂
交通
秩父鉄道 武州中川駅下車徒歩10分
駐車場

※駐車場が手狭なため鉄道のご利用を御願いします。
お問合せ
秩父市役所 荒川総合支所 地域振興課
TEL:0494-54-2114

千手観音信願相撲 マップ

Back to top

秩父観光なび

Menu