HOME  >  まつり・歳時記  >  浅間神社春祭り(神楽)

浅間神社春祭り(神楽)

浅間神社神楽は、安政の初めごろ、当時に伝えられたもので「新町徳丸流」と呼ばれています。神楽の最初と最後に神官による奉幣行事が行われるのが特徴です。これについては、この神楽が太々神子神楽とも呼ばれていることから見て、従来の神子神楽の名残りとも思われます。

当日は、18座ある出し物の中からいくつかのものが奉納されます。

  • 浅間神社春祭り・秋祭り(神楽)
  • 開催時期
    毎年4月第2日曜日
    午前11時から午後4時
    場所
    秩父市荒川日野地区 浅間神社
    交通
    秩父鉄道「武州日野駅」下車 徒歩5分
    駐車場
    有り(20台)
    駐車場は武州日野駅の駐車場(500円)を利用する
    お問合せ
    秩父市役所 荒川総合支所 地域振興課
    TEL:0494-54-2114

浅間神社春祭り(神楽) マップ

Back to top

秩父観光なび

Menu