HOME  >  新着情報  >  「三十槌の氷柱」の見学期間の延長について

新着情報

「三十槌の氷柱」の見学期間の延長について

更新日: 2019年2月13日 / 作成日:2019年2月1日

 

奥秩父の冬の名勝「三十槌の氷柱(みそつちのつらら)」の見学期間延長が決まりました。

見学期間:~平成31年2月24日(日)まで

今年のライトアップは終了いたしました。日中は引き続き見学いただけます。

来場の際にはお時間とゆとりを持ってお越しください。

あわせて下の注意事項もご覧ください。

 

【ご注意】

・降雪や霜により路面(特に橋りょう)等が凍結しています。また、天候が崩れると降雪の恐れがありますので、冬用タイヤ又はチェーンが必要です。

・氷柱会場は、気温が氷点下となり通路が滑りやすいです。防寒対策やグリップのする靴を装着し、足元にはご注意ください。

・照明の無い場所もありますので、照明器具の装備が必要です。

・降雪等により、見学(ライットアップ)時間等の変更や閉鎖がありますので、事前にご確認ください。

カテゴリ:緊急情報

Back to top

秩父観光なび

Menu