祝☆国重要無形民俗文化財指定☆「秩父吉田の龍勢」名刺台紙販売中♪

2018年7月26日

秩父観光協会吉田支部では、只今、今年3月に「秩父市吉田の龍勢」として、国重要無形民俗文化財に指定された、龍勢祭の名刺台紙を販売しております。

 

〇1セット名刺100枚(A4に10面付×10シート)

〇販売価格 300円

〇販売箇所

・秩父市役所吉田総合支所地域振興課

・秩父市役所観光課(伝承館1階)

・秩父観光情報館(西武秩父駅構内)

※数量限定・人気商品につき早めにご購入ください。

〇お問合せ 秩父市役所吉田総合支所地域振興課 電話 0494-72-6083

 

※龍勢とは、秩父市下吉田の「椋(むく)神社秋の大祭」(平成30年度は10月14日(日)開催)に奉納する神事として、代々伝承され続けてきた「手作りロケット」のことです。

檜にかけて打ち上げる様が、龍の昇天の姿に似ていることから龍勢と呼ばれています。

伝承技術の相違によって二十七流派あり、それぞれが独特の工夫をこらすため、各龍勢も個性的なものに仕上がります。観客が打ち上げの成功を一喜一憂する中、十数分おきに約三十本の龍勢が打ち上げられます。