HOME  >  花・自然  >  弟富士カタクリ園、大塚カタクリの里

弟富士カタクリ園、大塚カタクリの里

弟富士カタクリ園は、弟富士山山麓北斜面で、ちょうど武州日野駅の裏側に位置する。また大塚カタクリの里は、武州日野駅から徒歩10分の静かな雑木林の中にある。いずれも遊歩道が整備されており両園を併せて鑑賞したい。

カタクリは山野の落葉広葉樹林に群生するユリ科の多年生植物。雑木林の林床の周期的な光環境に合わせて、早春のひとときだけ姿を見せるカタクリはスプリングエフェメラル(春のはかない命)と呼ばれ、地表を覆っていた雪がとけてから高木が葉を広げるまでのごく短期間に、生活に必要な養分を吸収します。一瞬の輝かしい春のために、1年の残り10ヶ月の間、深い地中でゆっくりとした準備を進めている。

※2016年、大塚カタクリの里は、有害鳥獣被害のため、花の状態がよくありません。

  • 弟富士カタクリ園
  • 弟富士カタクリ園
    花期
    3月下旬~4月中旬
    場所
    秩父市荒川日野976-1
    交通
    ■電車~徒歩
    秩父鉄道「武州日野駅」下車 徒歩2.3分
    駐車場
    有り(55台)
    ※駐車場は道の駅あらかわをご利用下さい
    お問合せ
    秩父市役所 荒川総合支所 地域振興課
    TEL:0494-54-2114
  • 大塚カタクリの里
  • 大塚カタクリの里
    花期
    3月下旬~4月中旬
    場所
    秩父市荒川日野1,708
    交通
    ■電車・バス・徒歩
    秩父鉄道「武州日野駅」下車 徒歩10分
    駐車場
    有り(55台)
    ※駐車場は道の駅あらかわをご利用下さい
    周辺
    秩父市役所 荒川総合支所 地域振興課
    TEL:0494-54-2114

弟富士カタクリ園、大塚カタクリの里 マップ

2016年の弟富士カタクリ園、大塚カタクリの里

アーカイブ

※大塚カタクリの里は、有害鳥獣被害のため、花の状態がよくありません。

2016年4月4日 弟富士カタクリ園の様子

見頃です。


2016年3月24日 弟富士カタクリ園の様子

数輪咲き始めました。


Back to top

秩父観光なび

Menu