HOME  >  まつり・歳時記  >  萩平歌舞伎

萩平歌舞伎

埼玉県指定有形民俗文化財「萩平歌舞伎舞台」にて、昔の農村歌舞伎のスタイルそのままに行われる公演も、今年で19回目を迎えます。

また、萩平歌舞伎舞台周辺では10月29日(土)・30日(日)に「萩平さんぽ展」を、併せて開催します。絵画などの展示をしますので、こちらもお楽しみください。

紅葉美しい秋の秩父に、ぜひ足を運んでください。

開催時期
2016年10月30日
場所
秩父市寺尾
会場
萩平歌舞伎舞台(秩父市寺尾 埼玉県指定有形民俗文化財)
演目
10:30 開演
 萩平子供歌舞伎 白浪五人男
 秩父屋台囃子 上寺尾おはやし会
 来賓あいさつ
 萩平子供歌舞伎 吉玲曽我対面
 津軽三味線
 正和会歌舞伎 仮名手本忠臣蔵 三段目
14:30 閉幕
交通(電車・徒歩)
西武鉄道西武秩父駅または秩父鉄道秩父駅より西武観光バス「吉田元気村」行乗車、「萩平」停留所下車、徒歩2分。
または「小鹿野車庫」「栗尾」行乗車、「尾田蒔学校」下車。徒歩15分
交通(車)
<寄居方面より>
国道140号線を秩父方面へ向かい、「和銅大橋」交差点を右折。和銅大橋を渡って最初の信号を左折して約5分。
<山梨方面より>
国道140号線を寄居方面へ向かい、「上野町」交差点で左折。しばらく国道299号線を進み、秩父橋を渡ったすぐ先にある二又を右へ進み、そのまま道なりに進んで約5分。
駐車場
有り(60台)
※駐車場を利用する方は、「整備協力金」300円にご協力ください。
お問合せ
秩父市教育委員会文化財保護課
電話:0494-22-2481
Back to top

秩父観光なび

Menu