HOME  >  まつり・歳時記  >  秩父夜祭Q&A

秩父夜祭Q&A

秩父夜祭は12月2・3日ですが、2日と3日で内容は違うのですか?
2日と3日の行事内容は別表を参考にしてください。
2日は宵宮ですので4台の屋台が正午頃から曳かれます。3日の本祭には、午前9時から6台の屋台・笠鉾が市内を曳きまわされます。
また、2日には屋台店が出ません。
団子坂の屋台の曳き上げは見られますか?
屋台の団子坂引き上げは秩父夜祭のクライマックスともいえます。
団子坂周辺はとても狭いエリアであり、臨時の有料観覧席も設置されていることから、観覧席をご予約されている方以外のご見学はほとんど無理という状況ですのでご了承ください。
屋台・笠鉾はどこで見られますか?(12月3日の場合)
昼間は秩父神社及び本町・中町通りでご覧になれます。夜間は、秩父神社、秩父鉄道秩父駅前、及び本町・中町通り等でご覧になれます。
花火の打ち上げ時間は?
12月2日は19時頃~20時頃
12月3日は19時30分頃~22時まで
屋台芝居の時間は?

屋台芝居は、屋台に張り出し舞台を設置し、そこで歌舞伎の上演を行うもので、毎年当番町が変わります。今年の当番町は宮地です。屋台芝居が行われる時間は、2日12時頃から13時30分まで、愛宕神社(宮地会所)、3日12時30分頃から14時まで、秩父神社で行われます。

※平成28年当番屋台町会は宮地です。

祭り会場の最寄り駅は?
西武鉄道をご利用の場合は終点の「西武秩父駅」で下車してください。西武秩父駅から秩父神社までは通常、徒歩15分くらいですが祭りの際にはもう少し時間がかかります。
秩父鉄道をご利用の場合は、「秩父駅」で下車してください。秩父神社の最寄り駅となります。
駐車場はどこにあるのですか?

12月3日は市内の小中学校の校庭、秩父ミューズパークおよび道の駅ちちぶ裏側が臨時駐車場となります。駐車料金は普通車1台1,000円です。
祭り会場に近い駐車場は早い時間に満車になることが予想されます。

※12月2日は宮地グラウンド(10時から21時まで)、南小グラウンド(10時から21時まで)が無料開放されます。

※12月3日の秩父市内の駐車場情報はこちら(12月3日のみ利用可能)

関連ページ

秩父夜祭トップ
Back to top

秩父観光なび

Menu