HOME  >  まつり・歳時記  >  秩父神社の鬼やらい

秩父神社の鬼やらい

豆まきでおなじみの節分行事です。早朝より厄除け等で氏子や参拝者が訪れます。午前10時頃から午後3時頃まで約1時間間隔で年男による鬼やらい豆まきが行われ、神楽殿において福神舞が舞われます。その後、大黒様の豆まきや福引も予定されていますので、運試しに参加されてはいかがでしょうか。

午後6時頃から社殿前で地元の素人力士による組み手の奉納があり、午後7時30分頃から社殿において祭典を行います。古式ゆかしい神事は奉幣の儀、撒豆の儀、引目の儀と行われ、最後に福神舞が行われます。

日時
毎年2月3日午前10時~
場所
秩父市番場町 秩父神社
交通
■電車・バス・徒歩
秩父鉄道秩父駅から徒歩5分
■車
越自動車道花園ICより国道140号を秩父方面へ約50分
駐車場
有り
お問合せ
秩父神社 電話0494-22-0262
リンク
秩父神社

秩父神社の鬼やらい マップ

Back to top

秩父観光なび

Menu