HOME  >  サイクリング  >  第7回秩父サイクルトレイン

第7回秩父サイクルトレイン

img_01

秩父の秋のイベントとしてすっかり定着した「秩父サイクルトレイン」を11月10日(土)に開催します。

秩父サイクルトレイン実行委員会(事務局:埼玉県秩父市、会長:久喜邦康)、秩父市(市役所:埼玉県秩父市、市長:久喜邦康)、西武鉄道株式会社(本社:埼玉県所沢市、社長:若林 久)、秩父鉄道株式会社(本社:埼玉県熊谷市、社長:大谷隆男)では、11月10日(土)、自転車をたたまずそのまま乗車できる臨時電車を運転し、西武秩父駅前広場から秩父郡市内の3つのサイクリングコースを楽しんでいただくサイクルイベント第7回「秩父サイクルトレイン」を開催いたします。 このイベントは、秩父地方の自然と歴史を感じていただくイベントとして、秩父市内の観光の活性化と観光需要の拡大を目的としております。

例年、多くのサイクリストに好評を得ております「秩父サイクルトレイン」は、参加者が秩父地方への行き来に、自動車を使わず自転車でそのまま乗車できる臨時電車をご利用になることにより、二酸化炭素の排出量が削減でき、環境にもやさしい取り組みとなります。イベント参加に便利な臨時電車が、西武鉄道(池袋駅・秋津駅~西武秩父駅間)・秩父鉄道(羽生駅・熊谷駅~御花畑駅間)で運転されます。参加は「事前申込制」で、インターネットにて申し込みを受け付けいたします(申し込み多数の場合は抽選)。

詳細は下記のとおりです。

Back to top

秩父観光なび

Menu