秩父観光なび

三十槌の氷柱(みそつちのつらら)

三十槌の氷柱(みそつちのつらら)

三十槌の氷柱ライトアップ ライトアップの様子
※以下同様
三十槌の氷柱ライトアップ  

奥秩父の冬の名勝「三十槌の氷柱(みそつちのつらら)」は、岩清水が凍り作り上げられる氷の芸術です。寒さが厳しくなっていくこれから、徐々にその姿を現していきます。
2012年 三十槌の氷柱の様子

※氷柱の状況は天候、気温等で異なりますので、ご容赦ください。
交通 「秩父鉄道三峰口駅下車 西武観光バス「秩父湖」行き乗車
※バスはフリー乗降(乗り降り自由)となっておりますので、「氷柱」の見学場所で降りたいと運転手さんにお話しください。また、お帰りの時刻も一緒にご確認ください。
※西武観光バス三峰口線バス停「宮平」から徒歩20分で行くこともできます。
※三峯神社線(急行バス)は、期間限定(1月4日から3月16日まで)により三十場バス停で乗降が可能です。見学会場まで約10分(約500m)です。

西武観光バス・三峰口線 時刻表(平日)
西武観光バス・三峰口線 時刻表(土休日)
駐車場
  • 民間有料駐車場(※氷柱見学場所)
    料金普通車500円
※お願い
私有地をお借りして、みなさまにご見学いただいております。ルールを守ってご見学ください。
お問い合せ ■一般社団法人秩父観光協会大滝支部
 TEL:0494-55-0707
■ウッドルーフ奥秩父オートキャンプ場
 TEL:0494-55-0500
地図 花・自然マップ Fエリア
所在地 ■秩父市大滝4066-2
 (ウッドルーフ奥秩父オートキャンプ場)

イベントのご案内

大滝氷まつり

開催期間 平成26年1月4日(土)〜2月23日(日)
※氷柱の状態により期間を変更する場合があります。
会場 三十槌会場(ウッドルーフ奥秩父オートキャンプ場及び荒川河川敷)、中津川会場(こまどり 荘、出合)
主なイベント ■ライトアップ(三十槌会場)
  • 夜空の下に浮かび上がる幻想的な氷柱をご覧ください。
    開催期間および開催時間
    平成26年1月18日(土)〜2月16日(日)
    【平日】17時00分〜20時00分
    【土・休日】17時00分〜21時00分

■特産品と甘酒の販売等
  • 甘酒、特産物の販売、温泉割引券及びパンフレット配布等の観光案内を三十槌、中津川会場で行います。
  • 開催日時
    平成26年1月26日(日)、2月2日(日)
    10時00分〜15時00分
駐車場 ■三十槌会場
  • 民間有料駐車場をご利用ください。
  • ウッドルーフ奥秩父オートキャンプ場、槌打キャンプ場
  • 普通車:500円
■中津川会場
問合せ先 ■秩父観光協会大滝支部
電話 0494−55−0707
■ウッドルーフ奥秩父オートキャンプ場
電話 0494−55−0500

三十槌の氷柱(みそつちのつらら)情報

次の5件>>
2014/02/28 (金)
  • 三十槌の氷柱(みそつちのつらら)
  • 三十槌の氷柱(みそつちのつらら)
  • 三十槌の氷柱(みそつちのつらら)

  • 先日から3月2日まで再オープンいたしました。今日の氷柱です。最盛期より若干小さくなりましたが、きれいです。

2014/02/24 (月)
  • 三十槌の氷柱(みそつちのつらら)
  • 三十槌の氷柱(みそつちのつらら)
  • 三十槌の氷柱(みそつちのつらら)

  • 3月2日まで見学可能となりました。川原での見学は歩けるスペースがありますが、雪が深く長靴が必要です。
    秩父地域ではまだ雪が残っており、道路は一部区間で狭いところがあります。そのため道路の除雪状況については市HPなどでご確認いただき、また凍結の恐れがありますので、注意して、お越しください。

2014/02/14 (金)
  • 三十槌の氷柱(みそつちのつらら)
  • 三十槌の氷柱(みそつちのつらら)
  • 三十槌の氷柱(みそつちのつらら)

  • 今朝の気温は、−2度です。朝から降り始めた雪が積もり始めています。見学場所は、滑りやすくなっております。滑りにくい靴でお越しください。

2014/02/09 (日)
  • 三十槌の氷柱(みそつちのつらら)
  • 三十槌の氷柱(みそつちのつらら)
  • 三十槌の氷柱(みそつちのつらら)

  • 8日の記録的な大雪で雪が残っています。

2014/02/05 (水)
  • 三十槌の氷柱(みそつちのつらら)
  • 三十槌の氷柱(みそつちのつらら)
  • 三十槌の氷柱(みそつちのつらら)

  • 今日の気温は、−7度まで下がりました。氷柱はこの冬2度目の雪化粧です。足下が大変滑りやすくなっております。滑りにくい靴でお越しください。


次の5件>>