【吉田】「福寿草」と「ごうかくダムカレー」

2017年1月30日

まだまだ寒い日が続きますが、小さいながら可憐に咲く「福寿草」のシーズンがやってきました。

吉田の「道の駅 龍勢会館」の裏に行くと……やっぱり咲いていました!

龍勢会館福寿草 img_1144  龍勢会館福寿草

冬の寒さに耐えて、小さくひっそりと咲く花はかわいらしいですね。一般的な福寿草はこのような黄色い花ですが、オレンジ色の「秩父紅」(ちちぶべに)という珍しい品種が、ここ道の駅龍勢会館の裏に咲きます。でも、秩父紅が咲くのはまだ少し早いようですね。もう少しお待ちくださいませ。 🙄

 

 

もう一つお知らせが。只今「吉田元気村」のレストランで「ごうかくダムカレー」が販売されています。

吉田元気村のそばに「合角ダム」があります。これは「かっかく」ダムと読むのですが、「ごうかく」とも読めるため、大変縁起がいいことから、ここのダムカードも大変人気とのことです。この縁起のいい合角ダムにちなんでできたのがこの「ごうかくダムカレー」です。

五角(=合格)形に盛ったごはんに、5個のヒレカツで「ごうかつ」(=5カツ=合格)。それに加えて合格祈願済みのお守りもついて、こりゃ大変縁起がいいですね。しかも、ボリューム満点なので、いつも腹を減らしている受験生にも満足してもらえること間違いなしです!ただし、150食限定とのことなのでお早めに。

ごうかくダムカレー

あ、ポテくまくんはついていませんので悪しからず。 😛